Google Street View


撮影料金

基本撮影料金(5ポイント撮影)


 

  • 料金:25,000円(税抜)

  • 内容:5ポイント撮影いただけます。

  • 面積目安:~50㎡

  • 撮影時間:30分程度

  • 対象店舗 or 施設
    美容室/デンタルクリニック/耳鼻科/飲食店/
    喫茶店/
    マッサージ店/接骨院/薬局/アパレル/
    クリーニング店/食堂/
    その他小規模店舗etc...

基本撮影(5ポイント)+4ポイント追加の例


  • 内容:基本撮影料金の5ポイントに追加されたポイント数によって撮影料金が決まります。


  • 基本撮影料金:25,000円
    追加撮影4ポイント:3,000 × 4 = 12,000円
    合計撮影金額:37,000円(税抜)


 

詳しくは、別途お見積もりいたしますので、お問い合わせボタンから気軽にご連絡くださいませ。


VRコンテンツ


制作料金

360°VRコンテンツの制作

費用:撮影・編集・加工 50,000円~

VRコンテンツの制作費用は、オーサリング・編集加工の質・量、それと撮影場所までの交通費によって替わりますので、ご相談いただければ別途お見積もりいたします。

もちろん、お客様のご予算に応じた制作もご提案いたしますので、気軽にご相談ください。


実写VRに特化した制作

VRコンテンツの制作では、実写を基本(CGなどの仮想空間ではなく、実際にある空間を撮影)とした動画VRや360°パノラマコンテンツの制作を行っております。

実写VRは現実世界にある景色や空間を切り取りますので、観光業、不動産業、実店舗をお持ちのあらゆる企業様でご活用いただけます。

写真や2次元の動画では伝えきれない「空間」の魅力をお客様に強く訴えることがVRでは可能です。

8K3D対応の高画質

撮影に使用する機材は30fpsで最大 7680x3840(8K)での動画、さらに没入感を高めたい場合は3D立体視で撮影、30fpsで最大 6400x6400(6K)での撮影が可能です。

VRゴーグルを使用してのコンテンツ視聴は没入感が大切。高品質でなければ肝心の「体験」が損なわれてしまいます。

WinchではVRならではの「体験」を損なうことが無いよう、高品質なVR空間の制作を心がけております。

多様なデバイスで視聴

撮影したVR空間はスマホやタブレット、パソコンの画面からも見ることができます。より没入感を高めたいのであれば、VRゴーグルを使用すると良いでしょう。

また、自社で活用しているFecebookやYoutubeなどの360°対応プラットフォームを活用して、よりたくさんの顧客への配信をすることも可能です。

 

360°VRコンテンツは制作費用が数百万もする高額なイメージが先行している場合が多いです。

VRでもCGなどのコンピューターグラフィックやVRゲームの制作では、プログラマーが数か月~数年という時間やコストをかけて制作しますので高額になってしまいますが、実写VR(現実に存在する映像)をベースに制作する360°VR映像は、比較的安価で作ることができます。

それでも、まだまだ導入の少ないVRの導入効果は大きく、きっとご満足いただけるものと確信しております。

弊社HPをご覧の機会にぜひ導入についてご検討いただければ幸いです。